指導内容

  • 神奈川県井上道場は、港南台にて極真空手教室を行っています。お子様~シニアまで幅広い年代の生徒たちが一緒に汗を流し、楽しく稽古に励んでいます。

    空手の精神と技術をしっかりと伝授した、活力あふれる稽古を通じ、忍耐力、決断力、勇気、想像力、集中力、思いやりなどを身につけていきましょう。

井上道場の方針

特徴

稽古と指導について

稽古の流れ

1. 黙想、準備運動

筋肉を和らげ、怪我を防ぐためにも念入りに行います。

2. 基本稽古

基本となる受けと突き、蹴りの動きを行います。

3. 移動稽古

基本動作をもとに、前後・左右に移動しながら動きます。

4. 型稽古

技の集大成、一連の流れを通して行います。

5. 組手稽古

実戦に近い動きで組手を行います。

6. 体力稽古

腕立て伏せ、腹筋、ジャンプなど、体力向上を目指して行います。

7. 正座、黙想

初めと終わりは黙想・礼によって締めくくります。

昇給審査について

昇級審査は年4回実施

昇級審査は年4回実施しています。帯の色と級は以下の通りです。

  • 白帯 … 無級
  • 橙帯 … 十~九級
  • 青帯 … 八~七級
  • 黄帯 … 六~五級
  • 緑帯 … 四~三級
  • 茶帯 … 二~一級
  • 黒帯 … 初段

指導員紹介

井上道場 支部長 井上 正志

笹沼 真弓(二段)

井部 寛(初段)

川村 嵐(初段)

〒234-0054
横浜市港南区港南台9-23-11-3F

TEL:045-835-5158

[お休み] 祝祭日

※日曜日の稽古は大会、審査会、
行事などでお休みになる場合があります。

六浦支部 能見台支部 上永谷支部